男だらけの理系学部で彼女いない歴=年齢だった私が、女の子に一切優しくせずにたった一ケ月で彼女ができリア充になれたずるい恋愛法

大学3年の21歳まで彼女が人生で彼女が一人もできたことがありませんでした。友達にはバカにされ後輩になめられ先輩に哀れみの目で見られていたそんな私ですが、あることがきっかけで女の子と出会い、彼女を作ることができました。その秘密をあなただけにお教えします。

恋愛のプロである歌舞伎町ホストに聞いた。モテるために私がしたこと。

f:id:aikwill:20170412153512j:plain

つもブログをお読みくださり
ありがとうございます。
愛輝です。


今回は女の子に
自信のあり貫禄のある男に
思われる方法について
話をしていきます。


私がなぜこのような
話をするのか、
それはこの自信というものは


あなたが今後、
彼女を作るにあたって
絶対に切り離せない
マストトピックだからです。


これができないと、
あなたが勇気を出して
女の子に話しかけても


女の子にビビって、
ボソボソと話し


「え?なに?」
と女の子に聞き返され、
本当は、「ハァ?なにこいつ」と思っている


横暴な態度を取られてしまいます。


あなたが自信なさそうに
ボソボソと喋ってしまうと、
それだけで自信のない
陰キャラに位置付けられます。


そのような状況から
挽回するのは至難の技です。


女の子はこの自信があるかないのかで、
この男は付き合う価値がある
というのを判断しています。


もしあなたが女の子にとって
付き合う価値があると
判断されとしたら、
一体どのようなことが起こるのでしょう。


あなたのことを舐めていた
女の子の態度が一変します。


あなたを下に見ていた
女の子があなたのことを
格上とみなすのです。


あなたが女の子にとって
格上とみなされると、
あなたは一人の男として
見られます


もはやただの人では
ありません。


ではその方法とは
一体どういうたものなのか?


それは、
大きな声をだす
ということです。


え?これだけ?
と思われたかもしれません。


ですが、
これだけです


たったこれだけで、
あなたは自信のある男に思われます。


大きな声をだすということに
ついて私のエピソードが
あるのでご紹介します。


先日私はコンビニに
買い物へいきました。


店員さんに
「これください。」
と小さな声でボソボソと
話てしまったところ、


ハァ?」と
金髪にピアスを開けたギャル男に
横柄な態度を取られてしまいました。


さすがに私は腹が立ち、
また後日そのコンビニにいきました。
そしたら案の定その定員がいて


今度は腹から多きな声を出して
これください!
と言いました。


そしたら前回の態度とは一変、
「はい!」とかしこまり、
萎縮しながら応じていました。


これくらい大きな声を出す
というのは、
自分を自信のある人に見せるために
絶大な効果を発揮します。


これは誰でも簡単にできる
習慣だと思います。


なので人と話をするときには、
できるだけ大きな声をだし
発声することを
オススメします。


発声のコツとしては、
お腹を使うことです。


これは複式呼吸法と
言われるもので、
喉から声を出すより
お腹から声を出す方が


より力強い声
出すことができるのです。


=================
step1
今すぐにお腹に手を当ててください。
step2
お腹に力を入れ、硬くなるのを確認してください。
=================


この状態で声を出せば
誰でも簡単に大きな声を
出すことができます。


今回は以上です。
ありがとうございました。

愛輝


現在理系大学生向けに
アンケートを実施しております。


このアンケートを元に、
ブログのコンテンツを充実させていきたいと考えています。


たった30秒で終わる内容ですので、
是非ともご協力お願いします。


もちろん答えてくださった方には、
無料のレポートもご用意いたしました。
是非お受け取りください。

goo.gl


また恋愛法について
より詳しく知りたい方は、
以下の記事も参考にしてください。

zuriiai.blogspot.jp