男だらけの理系学部で彼女いない歴=年齢だった私が、女の子に一切優しくせずにたった一ケ月で彼女ができリア充になれたずるい恋愛法

大学3年の21歳まで彼女が人生で彼女が一人もできたことがありませんでした。友達にはバカにされ後輩になめられ先輩に哀れみの目で見られていたそんな私ですが、あることがきっかけで女の子と出会い、彼女を作ることができました。その秘密をあなただけにお教えします。

清楚系女子も実は裏では〇〇だった。童貞のあなたが勘違いしている3つのこと

f:id:aikwill:20170426213015j:plain

つもブログをご覧くださり
ありがとうございます。
愛輝です。


今回のテーマは
あなたが女の子に勘違いしている3つのこと』のうちの
1つについてです。


今回あなたがこの話を
聞くことにより、
あなたは次のようなメリット
を得られます。


女の子への恐怖が消える


自分でもやれるんじゃない
かと自信がつく


自分からもっと積極的に
話しかけられるようになる


このような効果が期待されます。


でも逆にあなたが
この記事を読まなかったら
これらのデメリットが
あります。


受け身の姿勢から抜け出せない


顔色を伺うばかりで、
人の反応を気にしすぎる


女の子が恐怖の対象のまま
で話しかけられない


です。


ですので今回この話を
しっかりと聞いて、
あなたの誤解が解けると
私も幸いです


あなたが女の子に対する
誤解。


それは『女の子=女神』だと
思っている。


これはあなたがリスペクト
しすぎている状態です。


確かに女の子にリスペクト
するのは大事なことなので
すが、リスペクトしすぎる
のもかえって逆効果。


リスペクトしすぎると、
自分より格上の存在として
接しているので、
怖じけづいてしまいます。


怖気付くことにより、
あなたがビクビクしてしまい
自分に自信のない人だと
見なされてしまいます。


そうすると
あなたは自分の魅力を
発揮することができず
女子に良さが伝わりません。


あの人、変だな
と思われてしまいます。


こんな風に思われて
悔しくないですか?


あなたはにはいい魅力があり
リラックスした自分で
堂々としていれば、


女の子に魅力を
感じてもらえるのに
それができない。


これって本当にもったいないことだと思いませんか?


実は過去の私がこれでした


可愛い女の子の前では
の自分を出すことが
できず、


ましてや自分が好きな女の子
の前では、


体の底から何か熱いものが
吹き出してきそうで、
顔が真っ赤かになり、
頭も真っ白になる


(本当はもっと話したい)と
思っているのに、
それとは裏腹に違う言葉が
出てきてしまう。


体が気持ちわるい動きをし、
言葉が詰まってうまく
話すことができない。


その子からしたら
私はだたの不審者です。


そんなことばかりあって
私は女の子と仲良くなる
どころか話をすることすら
できない。


私の友達は、
高3年くらいには
みんな彼女がいて、


夏くらいには
初体験まで済ませている
というのに、


私は未だに童貞
しかも彼女ができた
ことがなかったのです。


でも実は気づいて
しまったのです。


そう言ったイケイケの
友人たちと話している時に
気づいてしまったのです。


モテる男は女の子とを
このクソビッチが!
と思っていることを。

f:id:aikwill:20170419181427j:plain



そう思っているから
変に気張らずに普通で
話すことができる。


そう思えたおかげで
私は女の子に対する味方が
少しだけ変わりました。


実は裏ではクソビッチ
って思うようにしてから
女の子と話せるように
なったのです。


今まで女の子が崇高な存在で
恋愛は選ばれたものにしかで
きない神々の遊びみたいに
思っていたのですが、


全然そんなことは
ないんですよね。


誰にでもできます。


あなたの両親を
見てみてください。


必ずしも美男美女ではなく
あなたと同じ普通の人間です。


なのであなたにも
できないはずがないんですよ。


女の子も決して女神のような
崇高な存在ではありません

f:id:aikwill:20170418171644j:plain



普通の一人の人間です。
あなたと同じ一人の人間。


もちろんあなたと
初めて話す時も、
怖いと思ってるし


あなたと初めて会うときも
ドキドキワクワクしています。


あなたと同じように
悲しむし、
あなたと同じように
喜んだりします。


その悲しむポイントや
喜ぶ
ころがもし一緒だったら
その子とは相性がいいということです。


そうなれば彼女なんて
楽勝ですから。
本当に。


彼女を作るための
まず第一歩として、
今すぐにあなたにおこなって
欲しいことがあります。


これを行うことにより
あなたは根本から考え方が
代わり女の子に積極的に
なることができます。


それは以下の記事を
読むことです。

zuriiai.blogspot.jp

彼女を作った男というのは
全て行動した男です。


あなたがこの記事すら
読めないとういうのでしたらあなたには一生彼女ができ
ません。


あなたは童貞で
一生冴えない男のままです。


童貞って結構コンプレックス
になりやすいです。


私なんかは特にそうでした、
童貞という2文字だけで
何事にも自信を持つことが
できませんでした。


たったそれだけで
バカにされるのが怖かったし
人目を気にしてビクビクし
悔しい思いをしました


誰かに影でヒソヒソと
俺の噂をされているん
じゃないかといつも
気にしていたのです。


男だらけの飲み会では
基本的には下ネタしか話
ません。


昨日〇〇とやった」とか


彼女と週にどんくらいやる?」とか


そう言った話ばかりです。


私は童貞だったとき、
それらの知識AVで見た
程度の知識しかなくて、
知ったかぶりをするか


それよりもっと生々しい
話に発展すると、
想像してしまいあそこが
半立ちになり


ただただ笑っていること
しかできませんでした。


飲み会が終わると
いっつも自己嫌悪に陥り
また自分に自信をなくす
という悪循環に陥りました。


そう言った悪循環を
抜け出せたのは、
童貞を卒業できたからです。


初めての彼女を作り
童貞を卒業できたという
のは自分の人生に雷が
落ちたような衝撃でした。


童貞を卒業しただけなのに
こんなにも女の子と普通に
会話できるようになるのか。


童貞を卒業しただけなのに
こんなにも自信を持つことが
できるのか。


本当に人生が
変わりますから。


私は私と同じような境遇を
経験した人と将来的に
一緒に飲み会を開き、
語り合いたいのです。


なので私と一緒の経験を
してくれる人を探しています。


そのためにはまずは
この記事をどうしても
読んで欲しいのです。

zuriiai.blogspot.jp



彼女を作って、
自信をつけて欲しい。


そして人生まで変えて欲しい
のです。


今回は以上です。
ありがとうございました。