読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男だらけの理系学部で彼女いない歴=年齢だった私が、女の子に一切優しくせずにたった一ケ月で彼女ができリア充になれたずるい恋愛法

大学3年の21歳まで彼女が人生で彼女が一人もできたことがありませんでした。友達にはバカにされ後輩になめられ先輩に哀れみの目で見られていたそんな私ですが、あることがきっかけで女の子と出会い、彼女を作ることができました。その秘密をあなただけにお教えします。

女の子と毎日〇〇ができるようになる、効果的で誰に再現可能な方法

f:id:aikwill:20170420170515j:plain

つもブログをご覧くださり
ありがとうございます。
愛輝です。


今回はほんのあることを
するだけで初めて会った女子が
あなただけに安心感を示し、


付き合える確率が、
30%くらいから80%くらい
にまで跳ね上げる方法を
お教えします。


あなたはこれから
たくさんのイベントや
合コンに誘われたくさんの
女の子と話をすると思います。


初めて会った女の子と
ラインを交換しデートに
誘うことになるのですが、


ここである問題に
直面します。


それは女の子の
警戒心が解けない
ということです。


このままの状態で
「付き合ってください。」
と告白したとしても、


100%変態扱い
されてしまいます。


この方法を
知ることができれば、


あなたが狙っている
その女の子に
あなたなら、安心できる
と思ってもらえます。


その結果、
付き合える確率が
格段に跳ね上がるのです


その方法を今から話しますので
しっかりと丁寧に読んでください。


その方法とは、
単純接触多数法
と言います。


これはどういうことか
と言いますと、


人はコミュニケーションの
回数や頻度が多いければ
多いほど親密になり
好感を持つという心理が
あります。


これを恋愛にも応用する
という方法です。


つまり女の子と
会えば会うほど、
話をすれば話をするほど、
電話すれば電話するほど


さらに一緒にご飯を食べたり
共有体験を持つほどに
より親密に、より深い関係に
なり好意を持ってもらえるのです。


女の子との接触回数が
多いければ多いほど
脳や潜在意識に記憶され
心に刻み込まれます。


その結果として、
この人は私に危害を
加えてこないから大丈夫。」


という認識が心理に生まれ
少しずつ警戒心が解かれていきます。


あなたがもし好きな人や、
気になっている人がいるのならば、


勇気を振り絞り
できるだけ会う回数を
多く重ねるようにしてください。


毎日何時間も話をするのではなく、
少ない時間ほんの1分でも
いいので挨拶したり、話したり
するだけでも大丈夫です。


短時間であれば、
何回も繰り返して数を
稼ぐのがポイントです。


あなたがもし
女の子とラインを交換したの
ならが何が何でも


接触回数をできるだけ
多く稼ぐようにしましょう。


そしてそれを
継続して行ってください。


継続して何回も何回も
単純接触を繰り返していくと
親密な関係になります。


一度親密な関係を
築くことができたなら、
あとは女の子がいろんな要求に
答えてくれるようになります。


「一緒にご飯でもどう?

→「うん、行く!


「一緒にドライブでもどう?」
→「うん、行く!


「映画に行こう」
→「うん、行く!


このようにどんどん二人だけの
深い親密な中になっていきます。


そうすれば告白の結果も
後から自ずと付いてきます。


今回は以上です。
ありがとうございました。
愛輝