男だらけの理系学部で彼女いない歴=年齢だった私が、女の子に一切優しくせずにたった一ケ月で彼女ができリア充になれたずるい恋愛法

大学3年の21歳まで彼女が人生で彼女が一人もできたことがありませんでした。友達にはバカにされ後輩になめられ先輩に哀れみの目で見られていたそんな私ですが、あることがきっかけで女の子と出会い、彼女を作ることができました。その秘密をあなただけにお教えします。

女の子を〇〇気分にさせる,ドラッグのような言葉

んにちは!

愛輝です.

 

 

今日は夜遅くの更新になります.

最近研究室に夜遅くまで

残っているのでなかなか

手が回らない状況です.

 

 

さて今回は恋愛においては,

少し上級編になるのですが,

それは女の子はいつセックスしたく

なるのかということです.

 

f:id:aikwill:20170117001239j:plain

 

 

恋愛において

セックスは切っても切り離せない存在です.

 

 

この女の子をコントロールし,

セックスにまで持ち込める男が,

恋愛を制するのです.

 

 

まだ童貞でセックスもしたことがない

そこのあなた.

 

 

ほとんどの童貞男子大学生は,

ちゃんとした彼女を作り,

2か月くらいたてば

セックスができればいいなと考えます.

 

 

付き合う→セックス.

この順番が当然だ.

と大半の人がそう思っています.

 

 

しかし恋愛はこの順番が

全てというわけではありません.

逆もしかり存在するのです.

 

 

セックス→付き合う.

という順番です.

 

 

「俺はそんなにチャラくない!」

「もっとまじめな恋愛がしたい!」

 

 

童貞であるあなたは,

そう思ったかもしれません.

 

 

しかしよく考えてみてください.

付き合う→セックスという順番は,

いったい誰が決めたのでしょう.

 

 

昔の日本は,

親同志で話し合いをし,

子供同士を結婚させるという

許嫁結婚が当たり前でした.

 

 

その方が互いの家にとって,

メリットととなるし,

跡継ぎ問題もスムーズに

解決したからです.

 

 

もちろん結婚前のセックスは

厳禁です.

 

 

昔の日本はこのような

システムになっていたので,

現在にも名残が残っているのです.

 

 

一方海外では,

この逆の順番が

当たり前になっています.

 

 

セックス→付き合う.

 

 

セックスをすることで,

話しただけじゃわからない

様々な相性を確かめることが

できます.

 

 

肌と肌が触れ合う感覚,

互いの呼吸のタイミングなど.

 

 

これらの相性が

付き合う前にわかっているのは

正直デカいです.

 

 

なぜなら相性が合わないと,

付き合わなければいいし,

相性が良ければ,

付き合えばいい.

 

 

ということができてしまうからです.

 

 

一方付き合ってから,

セックスしたのではどうでしょう.

 

 

せっかく付き合えたのに,

体の相性が最悪だったら,

非常にテンションが下がります.

 

 

あなたに強要するつもりは,

これぽっちもありませんが,

こういう順番もあると

頭の片隅に置いておくのもありかと思います.

 

 

では女の子をどういう風にセックスに

持ち込めばよいのでしょう.

 

 

実は女の子には

セックスしたくなる瞬間というものが,

いくつか存在します.

 

 

1.寂しくなったとき

2.嫌なことがあったとき

3.酔っているとき

 

 

です.

1と2は女の子次第なので,

あなたにはどうすることも

できません.

 

 

しかし3番の酔っているときは,

あなたにチャンスが舞い降りてきます.

なぜなら女の子に

お酒を飲ませればいいからです.

 

 

お酒を飲むと女の子は

ムラムラしてきて,

あなたとセックスしたく

なります.

 

 

ではどのようにして,

女の子にお酒を飲ませれば

良いのでしょう.

 

 

「えっ酒を飲ませるの??」

とあなたは嫌なイメージを抱くかも

しれません.

 

 

これは某大学の

某サークルの影響に

よるものだと思いますが,

 

 

安心してください.

私が提唱する方法は,

あくまでスマートな方法.

 

 

無理やり女の子にお酒を飲ませたり,

ソフドリの中に変なカプセルを

入れたりは一切しません.

 

 

むしろ女の子に自発的に,

ぐいぐいお酒を飲ませる

方法です.

 

 

コチラから特に指示をしなくても,

勝手に女の子は

お酒を飲んでくれます.

 

 

ではどうすれば女の子は

お酒を飲みだすのでしょうか?

 

 

女の子は

愚痴を言うときに

お酒を飲みたがります.

 

 

人間は愚痴を言うときに,

お酒が進む生き物なのです.

 

 

ではどうすれば女の子に

愚痴を言わせることができるのでしょうか.

 

 

愚痴を言わせる起爆剤となる,

魔法のような言葉が

実はあるんです.

 

 

それは

 

 

「大変じゃない?」

 

 

です.

 

 

この言葉は女の子と飲み会に行ったときに

非常に有効に使える,

マルチワードなのです.

 

 

使い方は多岐にわたり,

汎用性も非常に高いです.

 

――――――――――――――――――――――――

男「学校までなにで通ってるの?」

 

女「電車で〇〇分だよ~」

 

男「電車って大変じゃない?」

――――――――――――――――――――――――

 

――――――――――――――――――――――――

男「バイト何してるの?」

 

女「アパレルのバイトだよ~」

 

男「アパレルのバイトって結構大変じゃない?」

――――――――――――――――――――――――

 

こんな風に話を適当に聞いていても,

簡単に切り返すことができるし,

お酒を飲ませられます.

 

 

非常に便利な言葉です.

この言葉を使いこなせれば,

ありとあらゆる局面で使えます.

 

 

そんなあなたに今すぐにして欲しい,

ワークがあります.

 

 

ケータイのメモ帳を

開いてください.

 

 

開いたら忘れないうちに,

「大変じゃない?」と

メモ書きしましょう.

 

 

今回は以上です.

ありがとうございました!

 

 

愛輝

-----------------------------------------------------------------------------------

いつもブログを読んで下さり,

ありがとうございます.

 

 

本気で彼女を作りたいかただけ,

コチラもご覧ください.

crazyaiki.blogspot.jp