読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男だらけの理系学部で彼女いない歴=年齢だった私が、女の子に一切優しくせずにたった一ケ月で彼女ができリア充になれたずるい恋愛法

大学3年の21歳まで彼女が人生で彼女が一人もできたことがありませんでした。友達にはバカにされ後輩になめられ先輩に哀れみの目で見られていたそんな私ですが、あることがきっかけで女の子と出会い、彼女を作ることができました。その秘密をあなただけにお教えします。

lv.3のポッポをハイドロポンプで倒すより、確実に告白に成功する方法

んちには!
愛輝です。

 


今回は誰もがきになる
告白する場所についてです。
特に彼女が一人もできたことがない人には、
喉から手が出るほど欲しい情報です。

 

 

f:id:aikwill:20170108233055j:plain

 


あなたは近い未来に、
女の子と出会いなかよくなり、
デートに誘いそして
告白をすることになると思います。

 


告白はとても緊張します。
今までで一度も告白をしたことが
ない人ならなおさら、
緊張します。

 


私も女の子に初めて告白をした、
大学3年生の夏の終わり。
正直死ぬほど緊張しました。

 


全身が力み、
声が上ずり、
心臓がものすごい速さで
脈を打つ。

 


その時女の子の
手を握っていたのですが、
手汗が半端なく、
心臓の脈打ちも絶対バレていたと思います。

 


女の子と横になり
しばらく話をしてから、
女の子に告白をしました。

 


何をどう言って告白したのか
全く覚えてませんが、
無事に付き合うことができました。

 


ここでもし振られていたら、
心に傷がつき
トラウマになり
一生彼女を作ることができなかったと思います。

 


なぜらな普段プライドの高い私が、
自分の本心をさらけ出し、
女の子に気持ちをすべて
さらけ出したのですから。

 


言わば裸の状態を

見せたようなものです。

 


なぜ私は告白に成功することができたのか?

 


うまい口説き文句を言ったから?

ヴィトンのバッグをプレゼントしたから?

 


どれも全く違います。
それは私はある性質を
利用したからなのです。

 


もしあなたがこの記事を
読まなければ、
あなたは告白を成功し
人生初の彼女を作ることは困難です。

 


出合いのない中でも
女の子と出会い、
デートにまでこぎつけ、
最終的に告白する。

 


この告白の段階で
滑ってしまったら、
今までのあなたの頑張りは
全て水の泡です。

 


特に人生で初の告白は
超重要だと私は考えます。

 


なぜならこの告白が
うまくいくかどうかで、
今後の恋愛に大きく
関係してきます。

 


全身の全てを使い告白し、
振られるのと付き合えるか。

 


もし振られてしまったら、

あなたはその傷を一生引きずる
事になるでしょう。

 


俺はどんなに頑張っても彼女を作ることができないんだ


せっかく頑張ったのに付き合ってもらえないなんて,
俺は相当魅力のない人間なんだ

 


とあなたは卑屈になってしまいます。

 


逆にうまく告白が成功したら
どうなるでしょう。

 


「お!俺でも彼女ができるんだ」

「なんだ!やればできるじゃないか!」

とあなたがセルフイメージが高くなり、
自信が付きます。

 


付き合って仮に数か月で別れたとしても、

あなたは次の恋愛に積極的
なります。

 


なぜなら
告白をして付き合えたということは、
まぎれもなくあなたの成功
だからです。



この成功体験が

強力なバックホーンとなり、

あなたを次の恋愛へと

駆り立てるのです。

 

 

この初めての告白、

何が何でも成功させたいですよね?

 

 

そのことについて

これから伝えます。

 

 

女の子は雰囲気に弱い生き物です。

雰囲気が良ければ、

女の子は簡単に流されて

しまいます。

 

 

この性質は

告白するときにおいても

有効です。

 

 

告白するときには

次のような雰囲気があれば

女の子は90%の確立で

落ちます。

 

 

・静かなところ

・二人きりになれるところ

・少し暗いところ

・ロマンチックなところ

 

 

これらの条件を

全て完璧に満たし、

最高の雰囲気を

演出する場所が唯一存在します。

 

 

告白をするのに最高の

演出をしてくれる場所。

 

 

それはズバリ

夜景です。

 

 

f:id:aikwill:20170112105729j:plain

 

 

この夜景。

ありきりで
つまらないかもしれませんが、

決して侮ることなかれ。

 

 

あなたが思っている以上に

この夜景は強力な効力

発揮します。

 

 

私は告白をするとき、

この夜景の見える場所

で告白をしました。

 

 

声が上ずり何を言っているのか、

わからない。

手汗がすごく出ていて

じめじめしている。

 

 

ちゃんとした

言葉になっていないのに、

告白をした。

 

 

それでも告白に成功できたのは

まぎれもなくこの夜景の見える

場所だったからと

確信しています。

 

 

デートをし夜景を見に行こうと

提案するとき、

女の子はあることを本能的に

直観しています。

 

 

「私〇〇駅の屋上展望台で、

告白されたら完全にOKするな...」

と女の子は本能的に感じ取ります。

 

 

夜景を見に行こうと提案し、

「いいよ」と言われれば、

それはほぼ告白に

OKしたようなものなのです。

 

 

あとはあなたが勇気を振り絞り、

告白をするだけです。

女の子はあなたの
告白を待っています。
 

 

ここであなたにどうしてもして欲しい

ワークがあります。

 

 

もし近い将来

女の子とデートをし

告白するってなったときに、

スマートにことを運ぶためです。

 

 

ではまず初めに、

スマートフォンを出してください。

 

 

そしてgoogle

あなたが住んでいる近くの

夜景スポットを調べましょう。

 

 

今度のデートは

その近くで計画を立ててみてください。

 

 

今回は以上になります。

ありがとうございました!

 

 

愛輝

--------------------------------------------------------------------------------

いつもブログを読んでくださり

ありがとうございます。

恋愛法についてさらに詳しく知りたい方は、

下記サイトもご覧ください。

zuriiai.blogspot.jp